31日間無料トライアルで映画見放題!

 

U-NEXTは映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が31日間無料で視聴できます!

 

また最新作も入会特典で貰えるポイントを利用すれば視聴できます

 

U-NEXTはこちら

↓ ↓ ↓

Pocket

叶姉妹のコミケ本の内容とは?ネタバレ情報についてまとめてみました。
叶姉妹が、2017年8月に行われたコミケに、ファビュラス叶組として参加し、Tシャツや写真集、イラストとともに本を頒布したことが話題になりました。その本の内容のネタバレも話題になったようです。

 

 

スポンサーリンク


 

叶姉妹のコミケ本の内容は?

 

 

2017年8月の夏コミケに、今回叶姉妹の2人が出展したサークル名は「ファビュラス叶組」というものです。そこで叶姉妹が頒布したのは、「神秘のアメージングTシャツ」4500円と、「heavenly&peaceful」2000円の2点です。

 

 

 
「heavenly&peaceful」には、コスプレミニ写真集やイラスト集などがセットになっています。叶姉妹は、普段ブログやLINEにおいてもかなり凄いショットを公開されています。

 

 

 

そんな2人が今回出展したコミケ本を、「超絶シークレットページ」と銘打っていますので、かなり気になる内容です。

 

 
叶姉妹のコミケにおけるサークル名「ファビュラス叶組」ですが、ファビュラスとはどんな意味なのでしょう。それは、「寓話的な物語に出てくるような現実離れした」という意味だそうで、叶姉妹の2人にぴったりな言葉ですね。

 

 

 

叶姉妹がコミケに本を出したのはなぜ?

 

 

叶姉妹と言えば、ゴージャスな衣装を身にまとい、高価な貴金属を身に付けるなど、その正体や収入源などの謎が多く、一体どんな人物なのかミステリアスな部分が多い姉妹です。

 

 

 

そんな謎めいた姉妹が今回、突然コミケに参加して本を出そうとしたきっかけは何だったのでしょうか?叶姉妹がコミケに参加しようと思ったきっかけは、2016年12月20日の叶姉妹のブログを見ると分かるのかもしれません。

 

 
その日、叶姉妹のブログにはこのように書かれています。

 

29日か30日のコミケにお伺いすることになりましたので、初心者ですのでどうぞよろしくお願いいたします。

 
それ以前も、コスプレ姿を披露することはありましたが、コミケに触れることは一切ありませんでした。

 

 

どこでコミケについて知ったのかについては不明ですが、参加してみようと思ったのはどうやら叶美香さんの方で、何か新しいことにチャレンジしてみようという、好奇心からコミケへの参加に至ったようです。

 

 

 

コミケに初参加後の叶姉妹のブログには、楽しそうにその時の様子がコメントされています。初参加の体験がとても楽しかったのか、叶美香さんはその後の夏コミケに、サークル参加したいと姉の恭子さんに相談されています。

 

 

 

ブログにも、「夏のコミケに違うカタチでお伺いさせていただきたい考えで計画中なのですが、ファビュラスな姉には気持ちはわかるけれどもっと時間が必要では、と言われておりますが、なんとか説得したいと強く思っておりますよ。」

 

 

「で、はじめての夏のコミケについても、冬のコミケとは違うまだまだたくさん知らないことがあるはずですので、よろしければまたいろいろと教えてくださいね。」とあります。

 

 

 

夏コミケに参加したいといった時には、さまざまな人からアドバイスをもらい、そういった事前の準備も功を奏し、夏コミケ来場者の反応は上々だったようです。

 

 

スポンサーリンク


 

叶姉妹のコミケ本のネタバレは?

 

 

叶姉妹が出展した作品は、「Heavenly&Peaceful」というB5サイズの冊子に、オリジナルビッグポストカード2種、叶姉妹スペシャルフォトトレカが2枚付きのセット2000円のものと、限定500枚の「神秘のアメージングTシャツ」4500円の2点です。

 

 

 

ファビュラス叶組が出品した本は、弁護士を付けたり受注生産を行ったりと、しっかりとした転売対策を行っていることが関係しているのか、現在のところ、本の内容がネタバレしているといったことはないようです。

 

 

 

叶姉妹がコミケに参加する理由とは?

 

 

コミケには、誰でも参加できるわけではありません。
買う側であれば大丈夫なのですが、サークルとして出る側となると、抽選に当選しなければサークルとして出られないのです。

 

 

 

叶姉妹とはいえ、コミケにサークルとして参加するには当然、抽選に当選しなければならないわけで、コミケに参加したということは、当然、叶姉妹は当選したということです。
叶姉妹のツイッターでは、抽選に当選したことを発表しています。

 

 

 

ちなみに、そこまでして叶姉妹がコミケに参加したい理由というのは公表されていませんので、叶姉妹がコミケに参加する理由は判明されていません。しかし、今回のイラスト本を見る限り、ジョジョの奇妙な冒険にかなりハマっていることが伺えます。

 

 

 

叶美香さんはブログ上で、けものフレンズのコスプレをしていましたので、結構好きなことが分かります。話題作りの一つとしてコミケにサークル参加したいということもあるのかもしれませんが、話題作りだけでなく、本気で夏のコミケに参加したかったのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク


 

叶姉妹のコミケ本は今も買える?

 

 

2017年8月11日から13日まで、東京ビッグサイトで開催されたコミケ。
そこで叶姉妹が頒布したコスプレ本は、コミケ初日の午後すぐに完売しました。

 

 

 

どうやら転売されてしまうことは予想していたようで、叶姉妹は特設サイトにて予約頒布されています。

 

 
8月17日の23時59分までの注文で、9月上旬にお届け予定とのことです。

これ以降の頒布はされておらず、叶姉妹のコミケ本は今は買えないというのが現実です。

 

 

 

叶姉妹がコミケで配布した名刺は?

 

 

ファビュラス叶組のコミケ本を購入した方には、叶姉妹自らがサインした名刺を配布していたそうです。姉の叶恭子さんの名刺には、恭子さんが写っており、両手でぐっと寄せてこちらを見つめています。

 

 

 

妹の美香さんの名刺には、美香さんが青のオーバーオールを着て写っており、横視線がなんとも艶めかしい感じです。両方とも本人たちの唇型とともにサインが入った、貴重な名刺になっています。

 

 

 

叶姉妹のコミケでの対応が凄い!

 

 

叶姉妹は、2016年末、前回の冬コミケにプライベートで参加し、直後にブログで「夏のコミケに違うカタチでお伺いさせていただきたい」と綴っていました。

 

 

 

そして、夏コミケに、タレントとして特別ブースに出展したのではなく、一般ブースに「ファビラス叶組」のサークル名で出展しました。

 

 
姉の恭子さんがデザインした「神秘のアメージングTシャツ」4500円と、コスプレミニ写真集やイラスト集などがセットになった「Welcome to Fabulous 叶 World」2000円を用意し、開幕直後から2000人以上が並ぶほどの盛況ぶりで、あっという間に完売されました。

 

 

 

叶姉妹はイベント後、「完売と、皆さんの熱いご要望にお応えさせていただきましたよ」というタイトルでブログを更新しています。

 

 
来場者への感謝を伝えた上で、次回の冬コミケ参加に意欲を示すとともに、通信販売を希望する声が多かったことなどを踏まえ、その熱い要望に応えるべく、追加製造することを報告しました。

 

 

 

そして、そのことはコミケのマナー違反行為である転売を防止することにもなると考えられたことだったのです。スタッフ用に取っておいたTシャツと合わせ、期間限定の特設サイトでの頒布を開始しました。

 

 

 

そうした叶姉妹の手際の良い対応や行動力に、ネット上では「列の捌き方も神、購入時のお2人の対応も神、完売後の対応も神、これぞファビュラス。」、「しっかり転売対策を導入するとか、初参加とは思えぬ。流石です。」、「ファビュラス対応すぎる。

 

 

まさに完全無欠の女神!!」、「並んでダメだったから、すごく嬉しい。」、「ほんと素晴らしい。」と、神対応だった叶姉妹への賞賛の声が広がっています

 

 

 

叶姉妹のコミケ本の内容は?ネタバレまとめ

 

 

叶姉妹は、夏コミケ参加後すぐに、次回の冬のコミケに参加したいと意欲を示し、参加に向けて計画を立てているようです。

 
次のコミケではどんなコミケ本を拝めるのか、また、どんな神対応が見られるのか楽しみです。

 

 

スポンサーリンク


 

Pocket

 

31日間無料トライアルで映画見放題!

 

U-NEXTは映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が31日間無料で視聴できます!

 

また最新作も入会特典で貰えるポイントを利用すれば視聴できます

 

U-NEXTはこちら

↓ ↓ ↓