31日間無料トライアルで映画見放題!

 

U-NEXTは映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が31日間無料で視聴できます!

 

また最新作も入会特典で貰えるポイントを利用すれば視聴できます

 

U-NEXTはこちら

↓ ↓ ↓

Pocket

2017年のハロウィーン子供用仮装の準備をどこでしようか迷う方も多いですよね。
ハロウィーンは年に1回ですからできれば簡単な物と考えてしまいますが子供用の仮装用品の悩みを解決してくれるのはダイソーなどの100均です。ダイソーで簡単に作れる子供の仮装特集をしてみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク


 

ハロウィーンの子供仮装は100均グッズで!

 

 

100均グッズで作れる仮装ものや衣装、ダイソー定番のコーデや人気キャラクターなど
以前よりネットが普及したためネットショッピングで買う方も増えてきました。

 

 

 

成長期の子供さんの仮装用品は、高いものを買ってもワンシーズンでサイズアウトをしてしまったりするもの。ただ100均だからと侮るなかれ。かなり最近は充実しています

 

 

 

 

 

 

ハロウィーンなどのイベントで仮装するのは、子供にとっても楽しみですよね。
大人も張り切るイベントの1つです。

 

 

 

大人は、仮装するといってもサイズが変わらないのでいいのですが、
成長期の子供の仮装って思っている以上に大変なんです。

 

 

 

その理由は、すぐにサイズアウトしてしまうこと。

可愛らしいと思って着ぐるみを準備していても、
1シーズンも持たなかったとかよくある話ではありますよね。

 

 

 

そんな時に大活躍なのが、100均グッズです。
仮装系の衣装に関しては、100円でないことはあり得ます。

100均のなかでも100円でないものの扱いもあります。200~500円などがあります。

 

 
他の場所で買うよりは断然安いですよね。

仮装の小物などをそろえていっても1000円ではおつりがきますよ。

 

 
ママさんからしたらとてもありがたいですよね。

カチューシャやつけ詰めなどの小物もたくさんあります。
1000円以内で立派なものがそこそこ作れますよ。

 

 

 

ハロウィーンの子供用仮装が簡単作れる仮装は?

 

 

ハロウィーンで子供用の仮装が簡単に作れるものといえば、やはりカボチャのお化けですね。

 

 

 

 

 

オレンジ色で目は△と定番ですが、オレンジ色の布さえあれば簡単に作れます。
フェルトなどを利用して作るのもアリですね!

 

 

 

そして意外なのか魔女!一見難しそうですが、黒ごみ袋があれば簡単にできます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスキングテープやハンドメイド用品などを使えば簡単にできます♪

小物系も充実しているのでカボチャのお化けや魔女はおすすめですね!

 

 
フェルトと型紙を使って作ることもできるキッドまであるようです。

カラフルな水切りネットを使えば簡単にチュチュができます。

 

 
赤ちゃん用の仮装にはもってこいですよ!

カラフルな水切りネットはいろいろな色があるようです。
チュチュもいろいろな色でできると可愛らしいですよね。

 

 

スポンサーリンク


 

ハロウィーン子供仮装ダイソー定番コーデ!

 

 

ハロウィーン子供の仮装ダイソーで定番コーデはやはりカボチャ。ハットもマントもとても変わらしく、本当に100均で揃えたの!?と思うような出来栄えになります。

 

 

 

それ以外には、小悪魔やプリンセスも人気ですね。
その年によっては違うものがはやることもあるので、
一概にこれがというのは言えませんが無難どころを選ぶのがいいですね。

 

 

 

ドラキュラなんかも定番に入りますね。
それ以外には、てんとうむしや蝶。豹がら猫ちゃん仮装やデビルなどもありますよ!

ウィッグを付けてお姫様なんて言うのもいいですね定番中の定番ですね。

 

 

 

ハロウィーン子供仮装で人気キャラは?

 

 

ハロウィーンで仮装人気キャラはやはり流行しているキャラクターが多いですね。
2017年では妖怪ウォッチやアナと雪の女王などは外せませんね。

 

 

 

それ以外にもディズニー系は外せない方が多いようです。

ミニオンズも可愛いですよね!

 

 

>>ハロウィン人気キャラランキング!<<

 

 

ドラキュラやピエロなどもいいですがカボチャのお化けもどちらかといえば人気キャラに入りそうです。女の子ではプリキュアなども人気のようですね。

 

 

 

人気でなり切りたいと子供さんは思うでしょうけど、
なかなかなりきるために仮装の準備をするのは大変です。

 

 

 

100均でできるところまで準備をしてみて足りないものはほかで調達するようにしてみてください。そうすれば子供さんが希望する者により近いキャラクターを再現することができますよ!

 

 

 

ハロウィーンの子供用仮装マントの作り方

 

 

仮装マントを作るように言われても裁縫が得意でない人なら、困りますよね・・。

不器用な方でも簡単に仮装用マントは作れます。

 

 

その作り方をご紹介していきますね。

 

 

準備物』 

・ブラックサテンの布(またはフェルトでも可)
・オレンジ色の紐
・裁ちばさみ
・ひも通し

 

 

作り方』 

①子供さんの身長を測る。

②縫い代を布の裏側にマークする。

③肩幅と丈を測る。

④マークをしたところ切っていく。

⑤ひもを通して行くところを2重の輪にし縫う。紐を通して完成。

 

 

不器用な方でも10分ぐらいあれば簡単にできますよ!

ドラキュラのマントの場合は、襟のところを立てる感じにするようにすればよいだけなので、基本的には、マントを作るのとやり方は変わりません。

 

 

 

是非説明したやり方で作ってみてくださいね。

アップリケなども付けるとほかのお友達と被ることがないので子供さんは喜びますよ!

 

 

 

また、簡単でかっこいいマントの作り方はこちらの動画を参考にするよ良いです

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


 

ハロウィーン女の子向け100均仮装!

 

 

ハロウィーン女の子向けの100均仮装はいろいろとできます。
魔女やお姫様などの仮装が一番人気のようですね。

 

 

 

ほうきやステッキ帽子に至るまでなんでも100均で揃えることができます。
羽なども販売があるようですが、実はペット用なのだとか・・。

 

 

 

 

 

 

でも使い方によっては、子供さんでも十分使えるので妖精などに扮することもできそうですね。タイツや傷口メイクシール・タトゥーシールに至るまでなんでもあります。

マスカレードマスクなどもあるなんてすごいですよね!

 

 

 

100均でも本格的な仮装ができそうです。持ち合わせの洋服に少し手を加えるだけでも仮装できそうなので是非工夫をしてみてくださいね。

 

 

 

ハロウィーン男の子向け100均仮装!

 

 

男の子の仮装はなんといっても外せないのがドラキュラではないでしょうか。

 

 

 

 

海賊系もカッコいいですよね。眼帯まで扱いがあるようです。
100均で帽子や眼帯など様々な仮装商品がそろいますので外せないところではないでしょうか。お面なども売っていますよ!スカルマスクまであるなんてすごいですよね。

 

 
ピエロやジェイソンなどのお面もあるので男の子には最適かもしれません。

斧や杖などもいろいろな種類があるので子供さんが気に入った仮装をさせてみてあげてくださいね。店舗によっては取り扱いがないものあります。

 

 
もし扱いがないようであれば、ほかの店舗にあるかなど聞いてみてください。

できるだけ大型店舗でのお買い物をお勧めします

 

 
店舗が大きい分取り扱い種類も多いです。確認してみてくださいね。

特設のところではなくパーティーエリアにおいてあるかもしれませんよ。

 

 

 

ハロウィーンの仮装子供用はダイソーで簡単まとめ

 

 

ハロウィーンの仮装品がダイソーで簡単に揃えられるって嬉しいですよね。
成長期の子供さんの場合は特にダイソーで揃えられるのはありがたいです。

 

 

 

ただ、皆さん同じように考える人は多いと思うので早めからの準備が必要ですね。
売り切れてしまって結局は高い買い物となることもあり得ます。

早めに準備するようにしてみてください。

 

 
早ければ、9月入ってから少し経てば特設エリアはできると思います。

是非早めに準備してみてください。

子供さんが希望する仮装調査をまず先にしてみてください。

 

 
希望するものを調べたうえでターゲットを絞りましょう。

そうすることで必要なものが明確になりダイソーでも揃えやすくなりますよ。

 

 

スポンサーリンク


 

Pocket

 

31日間無料トライアルで映画見放題!

 

U-NEXTは映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が31日間無料で視聴できます!

 

また最新作も入会特典で貰えるポイントを利用すれば視聴できます

 

U-NEXTはこちら

↓ ↓ ↓